気ままに!

はじめまして。 房総半島の田舎に暮らす、体内年齢79歳のつやこさんです。 勘違いの人生でここまで歩んできました。 残りの穏やかな日々をここに記したいと思います。 旦那と息子とまご爺(愛犬フィーゴ)の4人暮らしです。 よろしくお願いします。

箱根へ家族旅行

9時30分頃 出発

◎忘れ物がないか、確認してね。

◎ガソリン満タン安全運転。

 

11時頃 甘酒茶屋 到着 

◎甘いもので一息入れて。30分くらいのんびりしましょう。

f:id:hettare:20170423192914j:plain

 

11時30分頃 恩賜箱根公園 到着 

フィーゴのお散歩

◎桜を見てれば1時間くらいすぐかも。

f:id:hettare:20170423193507j:plain

 

12時30分頃 到着

◎人気のお店は混んでるかも?

◎好きなおそばを選んでね。

f:id:hettare:20170423193628j:plain

 

13時30分頃 箱根神社

◎旅の安全をお祈りしましょう

フィーゴは石段は登れないかなぁ・・・。

f:id:hettare:20170423193949j:plain

 

14時30分頃 箱根神社出発

◎ここから宿まで30分くらいかなぁ。

◎チェックインまでどこで時間をつぶそうかな。

f:id:hettare:20170423194113j:plain

 

 

 

昔を偲ぶ

10数年前 今の土地に越してきました。

まだ愛犬が小さい頃 散歩をして居る時に

風景は随分変わって居るが 

何処か懐かしい空気が この道、覚えが在る 

足の向くまま・・・たどり着いた先には大きな現在風の建物 

約45年ぶりに見る母親の実家です

私は、母親が幼い時代過ごした土地に 

年老いた私が不思議な縁を感じます

 

 ふっと思う。時代は違えど、幼い母に会えないものかな?

 たとえ母が私とすれ違ったところで 

 今の私の姿形は知らない 

 私自身も母の幼児時代の姿形&顔も知らない

 

 でも、この様な事を考えて居る私が・・・

 幼く、着物姿で草履又は下駄を履いて居る 

 大正時代の風貌の幼児を見かけたならば 

 母だと感じることが出来るだろうかは疑問だが。

 

話は変わるが、江戸時代?時代背景は定かではないが

       大きな光る眼をした動物が

       すごい勢いで立ち去った

       これは自動車だったのでわ と 同じに

       今現在の未確認物体等も同様の現象かもね

 

私の母は54歳で天国へ召されました

私は今64歳まじかです

老いるのを感じる歳になり

昔の事が偲ばれる今日この頃 季節も関係あるかな(笑)

 

 

チャイムが1時間早い季節

 これからの季節 

色鮮やかな花も 淡い色彩に変わり( ^ω^)・・・  

f:id:hettare:20161009195029j:plain

 辺り一面茜色♡♡♡ 今日は夕焼けが綺麗(^^♪♪♪♪  ほんの一瞬の光景

f:id:hettare:20161009194920j:plain

 

一気に秋

f:id:hettare:20161002184454j:plain昔と違い植物が季節に置いてきぼり傾向&早咲き

 高級スーパーにも負けない<(`^´)>

f:id:hettare:20161002190248j:plain

今年は栗が少なく一軒家のみでした あ、道端の栗拾いです(笑)

孫爺が若い頃は、遠くまで散歩しましたので沢山拾いましたね

まぁ、我家自体ほとんど食べないし これからは拾う事も無いかな?

秋は栗 銀杏 冬?ゆずジャム 春はタケノコ堀 タラの芽等々

ゆずジャム、あんこ、渋皮煮作るのは好きだが我家は皆食べない( ´艸`)

暇?手持ち無沙汰で、ついつい作ってしまい他人に配る

我ながら呆れていますアハ( ̄∇ ̄;)ハッハッハ あ、そうそう人間の手は器用

素晴らしいと物を作って居る時に感じます 偉いねと手に褒めてあげますよ

涼しくなってから体調良好  健康一番ですね では、またね!

 

夏野菜終了

清爺の畑・・・秋茄子 ピーマン 里芋 ショウガ スイカは家の庭で作った為、草刈りが出来ず草が生い茂り 孫爺も迷惑 草刈り開始と共に自分の指定席に座り込み、清爺の邪魔する(笑)

なんと12個も在り2個割れたのも 今年は全部で23~5位かな?

種をまく時期が一ヵ月遅かったかなアハ( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

 

冬大根の種をまき目が出てきました、カイワレ大根状態です

11月には空豆の種をまき 2017年収穫したら借り畑を返します

後は細々と小さな庭で( ^ω^)・・・あ、そうそう宝くじ券(はずれ)でした

我家の隣周辺の土地が600坪600萬で売りに出ました

攻めて隣と前だけでもほしいが、(おわし)はあるが(金)は無し 草鞋を履く間も無くスタコラさっさと、猿の篭屋じゃ有るまいし 家、ふところにも姿形も無く なく字が鳴くの変わりカッコウ鳥がグワァグワァてか・・・あははは!

体調不良の為書けなかった 毎年この時期は駄目ですね~。

そろそろお迎えと思いつつ、何年も過ぎていく人生哀しく愉しいかな( ´ー`)フゥー...

 

清爺の畑情報と愛しいトンビ

雨が強い中 飛び立つ様子も無く暫く佇んでいましたね

いつもは2羽なのだが、何か遭ったのかなぁ~ちょと心配 心がキューンとなる。

何年前かな子供と連絡取れず いつものトンビ2羽空を飛んで居たのでお願いを

したの、声に出さずに胸の中で何度も何度も 涙声で祈り願い頼む

トンビよトンビ お前たちは 随分高く飛ぶんだね

トンビよトンビ 私の子供は 元気に過ごして居るかねぇ~

トンビよトンビ お願いだから 様子を見て知らせてくれないか

トンビよトンビ 無事に過ごして居たら 私の頭の上を回りながら鳴いて送れ!

しばらくトンビの姿は無く3日後、犬と散歩中トンビの鳴き声が!

目線の入る程近い所で 周りながら鳴く2羽のトンビの姿 暫らく鳴き飛び立った

まさか まさか まさかねぇ でも、心の中が癒された 無事に生きてるんだ!

不思議と約1年ぶりに 子供からの連絡が在り トンビに感謝する(伝わった 有難う)と思わずには居られない気持ちと涙が入り混じっていた

*翌年の春 3羽で頭の上を周り鳴いて、子供が出来た報告かな?おめでとうー

f:id:hettare:20160807081836j:plain

トウモロコシ・・・私達の口に入る事無く、猿の胃の中と無残な食べかす跡

やはり次はカボチャでしたね 2日前に3個無く1個は茎に付いたまま食べた跡

f:id:hettare:20160807081712j:plain